JIMC 「インバウンド・メディア交流会」を開催しました

JIMC主催

第1回「インバウンド・メディア交流会」を開催いたしました。

 

2017年4月13日(水)、JIMC正会員であるダイヤモンド・ビッグ社にて「インバウンド・メディア交流会」を行いました。

交流会には外国人旅客に向けのメディア(インバウンド・メディア)を発行・運営する22社が集い、最新のインバウンド事情についての意見交換と交流を行いました。

交流会では日本を訪れる外国人旅客の増加とともにインバウンド・メディアの影響が急拡大する中、メディアに求められる社会的責任について、各メディアが高い意識を持って対応していく必要性などについて議論されました。(JIMCは入会規定で、不適切な情報を発信するメディアを排除しています)

また、急増する広告ニーズに対する情報提供手段として、広告代理店などを対象にしたインバウンド・メディアの説明会などを開催していく方向が確認されました。

JIMCでは今後も引き続き同様の活動を続けていく予定です。

 

※広告代理店を対象とした説明会の詳細については、お取引のある代理店様を中心に直接ご案内いたしますが、ご興味のある方は事務局にご連絡ください。